FC2ブログ
プロフィール

くりおきゅー

Author:くりおきゅー
500歳とちょっと
いい未来が見えません

リンクのお申し出はどっか適当なとこでいいのでコメント欄に書いて下さいな

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

くりおきゅー。なページ
よくわからないブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クチート育成論。
はい。今更育成論などの話題になりました。
今回はR・Sシリーズから登場の「No.303 クチート」の育成論について語っていきたいと思います。
HIMG0016.jpg

種族値HP: 50 攻撃: 85 防御: 85 特攻: 55 特防: 55 すば: 50 合計:380
タイプ:はがね
タマゴグループ:陸上/妖精
特性:かいりきバサミ/いかく

と、まぁかなり種族値が低く、特にずば抜けた所もないので使いやすいといったら使いやすいのではないでしょうか。
特性の「威嚇」などにも注目です。
容姿はかなりいいですよね。

遺伝技としては補助技、攻撃技共に豊富でどちらにも適していますね。
鉄壁&バトンタッチを覚えられる数少ないポケモン。

それでは努力値振りなどについて語っていきましょう。

素早さの面ではガラガラには勝っているので、こちらも陽気にして最速ガラ抜き調整なんかもいいかも。
ですが常識的に考えると、威嚇もちなのでHP防御に全振りで耐える事前提で戦った方がいいかもしれません。
耐えてどうするか?それは次へ・・

技構成
「氷の牙」や「どくどくの牙」と、牙系統は全て遺伝技で習得可能です。
これに扮して四倍ダメージを狙った戦い型にするか、または嫌がらせにするか、他のポケにバトンをまわす戦い型などがあります。

攻撃型
意地っ張り@気合いの襷
HP252 攻撃80 余り防御
氷の牙 雷の牙 アイアンヘッド 剣の舞or不意打ち

みたまんまですが、これは非常に安定しません
四倍といえど、ガブリアスボーマンダ等のドラゴンポケは一撃で落とせません。
攻撃振りの80は、一撃では落とせないドラゴン等に、確定二発にするための調整。全振り攻撃でも調整振りでも確定二発なら、こちらの方が断然お得です。
威嚇込みですと、ガブリの地震も耐えてくれます。
マニュに対してのアイアンヘッドも乱数一発。
ちなみに、剣の舞を一回でもすると確定一発です。

※弱点
先手取れません。
なので二回攻撃することも難しい・・

嫌がらせ型
腕白@光の粉
HP防御252 素早さ6
毒毒 影分身 身代わり バトンタッチ

バトンは出きればでいいですね。影分身の代わりに電磁波でもいいかもしれません。
まぁ、これが一番使いやすいんじゃないでしょうか。

補助型
陽気@ラムの実or気合いの襷
HP252 素早さ220(最速ガラ抜き調整)残り防御
剣の舞 影分身 鉄壁 バトンタッチ

次に回せる、基、回す為にあるクチート。
拘り持ちで先手をとれる攻撃型、遅くて耐久が気になる攻撃型なんかに回すといいかも。

補助&攻撃型
※XDオンリーの特殊技込みです。
陽気@ラムの実
HP252 素早さ220 残り攻撃
歌う 剣の舞 不意打ち バトンタッチ

歌うで相手を眠らせることを前提に戦います。
自分はこれが一番お気に入りですね。歌うクチートかわいい!

ゲンガーや他の特殊型で弱点があったりすると何も出来ずに落ちてしまったりしますが、歌うで眠らせ、剣の舞で積み、他に回す。
歌うの命中率が不安定ですが、かなりお勧め。
不意打ちもゲンガ確定二発ですしね。

最後に一言。
クチートかわいい!(
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

おお!こまかいことが書いてあっていいです!
クチートのことが良くわかりました!
【2007/01/16 18:29】 URL | リウ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuriokyu.blog87.fc2.com/tb.php/11-cf1a8025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。